埼玉森林インストラクター会
インストラクターが個人的に行なっている活動や、普段から考えていること、豆知識などなど森林や自然に関する様々なことを自由につづったコーナーです。
No.13 火起こしにチャレンジ!
埼玉森林インストラクター会で、火おこし体験をしたいとの話題に。二つの方法で火起こしに挑戦! 果たして、火はうまくついたのでしょうか?
No.12 巨木の里、ハイキング
せせらぎホールから日向根までバスで行き、そこから巨木7箇所と大築城跡と森林インストラクターの森をめぐり、建具会館まで歩く約13キロを歩く。
No.11 トリカブト仄聞
私が三十代だった三十年ほど前、よく岩魚釣りに行く八ヶ岳のある渓でのこと…。
No.10 自然素材で何作る? クリスマスリースを作る
毎年12月に小学生を対象にクラフト作りのイベントを行っています。どんな作品が出来るのでしょうか?
No.9 森の恵みに感謝!3 ドングリを食べよう
発芽することも難しく、無残に放置されている都市のドングリ。こうした不遇なドングリを使って「ドングリせんべい」と「ドングリコーヒー」を作ってみました。
No.8 てふてふ雑感
旧大宮市の北方、見沼たんぼで見たアカタテハ。その食草であるカラムシから作られるものに「越後上布」があります。
No.7 森の恵みに感謝!2 春を楽しむ
「ねえ、ツクシンボ探しに行こうよ」そんな息子の一言から始まった春のお散歩。そこでみつけたのは…。春づくしの一日のお話です。
No.6 カタクリもムササビも〜身近な自然とのふれあい
身近に生息しているカタクリ、そして、偶然保護したムササビ。そんな動植物とのふれあいから感じたこととは?
No.5 森林インストラクターの森で植物標本作製
毎年、森林インストラクターの森に生息している植物を採取し、植物標本を作製しています。その作り方をご紹介します。
No.4 クサギで草木染め〜実編〜
No.2で試みたクサギ染め。今回はその実を使い、天然では藍とクサギしか出せないという、「青色」の染物に挑戦しました。
No.3 原生の森に咲く アズマシャクナゲ
梅雨の晴れ間の山登り。奥秩父・十文字峠へ、アズマシャクナゲに会いに行きました。
No.2 クサギで草木染め〜葉編〜
森林インストラクターの森に数多く自生しているクサギを有効利用できないか? その答えを探るべくクサギを使った草木染めを試みました。
No.1 森の恵みに感謝! 旬を味わう。
キイチゴを材料にジャムを作りました。簡単にできて、自然の風味たっぷりな味わいを楽しんでみませんか?